48歳のランタン再生 コールマン228E2011/05/05 12:50



アメリカのオークションサイトのebayにて格安にて落札した「63年3月生まれ」のコールマン228Eです。ポンプ圧もかからず、コテコテの汚〜い状態でしたが「同い年」のよしみでリストアしましょ〜。

底部にある刻印「3 63」1963年3月製造て意味です。私より2ヶ月先輩です。

フィラーキャップのパッキンがご覧のような状態→パッキン交換。  
それ以外には、、。
・タンク内の錆→錆びとり
・ジェネレーターの交換(これも日本で買うより安く送料込みにてebayにてnos品を落札購入)
・各部品がタール汚れでコタコタ→分解清掃


生き返りました、、。同じ48歳年男ですよ、センパイ、、。今年の夏は働いてもらいまっせ先輩、、。

コールマンランタン タンクの錆びとり2011/05/17 21:50

今回、少ない(?)お小遣いの中で
コストパフォーマンスを追求したのですが、、、、。

モンキーダンク

結構いいかも!!


レ・リシェスの特注ババ・オ・ロムでバースデー2011/05/25 20:53

誕生日に妻が私の大好物のレ・リシェスの「ババ」ことババ・オ・ロムの特大サイズ
にてお祝いしてくれました。

ババ・オ・ロム

レ・リシェスのオーナーパティシエの遠藤さんはパリのストーレーで修行を積んだ方、、。
ストーレーのババは有名だよね、、。
私の大好物スウィーツNo.1が「レ・リシェスのババ」
こんなにおおっきいババをアリガト♪(*゜ 3゜)/‾チュッ♪

感動したのは「おおきい」事だけじゃなく、ババの中央にこれまた私の大好物の「カヌレ様」
が鎮座しているではないですか、、。カンドー。

マイロとタバサのパパ&ママにもおすそ分けしたら、下の写真が直ぐに送られてきました。サンキュ!

マイロとタバサ